加工技術もすごいんです!

  • Topへ
  • 加工技術の紹介

加工技術紹介

こんなことが出来ます

弊社では、自社工場でさまざまな加工を行っているので短期間での納品が可能です。
どんな機械を使って、どんな加工ができるのか紹介いたします。

ライン

商品プレート1 商品プレート2
<商品プレート>

※W1500mmの曲げ

材質:1mm PETしろ
加工内容:曲げ


ライン

星型アクリル模型
星型アクリル模型

※厚材レーザー加工

材質:20mm アクリ透明
加工内容:レーザー


恐竜模型
<恐竜模型>

※複雑なレーザー加工

材質:3mm
  アクリ透明マット
加工内容:レーザー


ライン

NCルーターレーザー加工機インクジェット印刷機パネルソー鏡面機プレーナー卓上ノコ羽布ボール盤面取り機スライダックスウイニングヒーター

ライン

NCルーター
NCルーター
:説明:
刃物の回転で切削する機械です。
[上下]・[左右]・[前後]と立体的なスライド面に沿って動き、 それら全ての動きをコンピューター制御にて動かすことにより制度の高い切断を可能にします
:加工可能寸法:
2000mm×1000mm程度~100mm×100mm程度
材厚50mm程度まで
pic1 pic2 pic3 pic4 pic5 pic6
レーザー加工機
レーザー加工機サンプル
:説明:
複雑な形状もプリントアウト感覚で加工ができ、レーザー光線でカットするので裁断面に光沢があり仕上がりが綺麗になります。 角穴にエッジも付けられるのでNCルーターでは加工できない複雑な形状もレーザーなら可能になります。
更に彫刻などの繊細な加工もできます。
:加工可能寸法:
800mm×450mm程度~50mm×50mm程度
材厚15mm程度まで
pic1 pic2 pic3 pic4 pic5
インクジェット印刷機
インクジェット印刷機
:説明:
樹脂面にインクジェット印刷を行う機械です。
右から左にノズルが移動し、4色+白2回を一度に印刷可能です。 印刷直後に紫外線にてインクを硬化させるので刷り終わりと同時に印刷完成となりインクを乾かす時間が不要です。 また、シルク印刷と違い製版が必要ありませんので版代がかかりません。
:印刷可能寸法:
600㎜×400㎜ 以内
厚み 150㎜ 以内
pic1 pic2 pic3 pic4 pic5

ページトップへ

パネルソー
パネルソーサンプル
:説明:
直線のカットを主として利用します。 複数枚の重ね切りが可能となっており大量の素材を一度にまとめて切断できる為、 量産には必須の切断機となっています
:加工可能寸法:
3000mm×1300mm程度~20mm×20mm程度
材厚40mm程度まで
pic1 pic2 pic3 pic4 pic5
鏡面機
鏡面機サンプル
:説明:
内部に設置された回転刃で素材を削り、加工面に光沢を持たせた切削が出来ます。 回転板には荒削りと仕上げ用の刃が数種類付いており、一度の切削で一気に仕上げが可能となので、加工時間の短縮が可能となります。
pic1 pic2 pic3 pic4 pic5 pic6

ページトップへ

プラスチック・アクリル加工のことならお任せ下さい
プレーナー
プレーナーサンプル
:説明:
裁断面の仕上げ行程に使用します。往復運動により表面を薄く削って行き、小さな凹凸をなくし綺麗な表面へ加工します
pic1 pic2
卓上ノコ
卓上ノコサンプル
:説明:
小さなサイズの繊細なカットに使用します。 刃物の角度を調整する事により斜めの裁断が可能となり最断面の組み合わせで多種多様な立体を製作できます
:加工可能寸法:
1000mm×180mm程度~10mm×10mm程度
材厚30mm程度まで
pic201 pic202 pic203

ページトップへ

ボール盤
スライダックスサンプル
:説明:
複数枚の素材を重ねて穴を開けることが可能となっています。 主軸に取り付ける工具を変更する事で穴の拡張やタップ加工にも用いることができます。
:加工穴寸法:
φ0.5~φ20程度
材厚30mm程度まで
pic1 pic2 pic3 pic4 pic5 pic6
面取り機
面取り機サンプル
:説明:
アクリルやプラスチック板の角を削り仕上げ行程に使用します。 卓中央に設置された回転ドリルで板の角や端を削り、加工面にR(角の丸み)をつけ、 利用者の手に触れた時の痛みや怪我の原因をなくし、滑らかな触り心地にします。
また、ドリルの刃を変える事で、加工面の角度調整も可能です。
pic1 pic2 pic3 pic4
羽布
羽布サンプル
:説明:
高速回転する機材の端に布を巻きつけ表面の磨き上げをします。 段階的に布の硬さを変更して行き加工面に光沢を出していきます。
pic1 pic2 pic3 pic4

ページトップへ

スライダックス
スライダックスサンプル
:説明:
ウィニングヒーター同様プラスチック・アクリル等の素材に熱を加え、曲げ加工に使用します。
材料の曲げたい位置にヒーターの熱を加え、部品に合わせて作成した治具で角度を固定させます。
:加工可能寸法:
1000mm×1000mm程度~10mm×10mm程度
材厚5mm程度まで
pic1 pic2 pic3 pic4 pic5
ウィニングヒーター
ウィニングヒーターサンプル
:説明:
合成樹脂の利点である熱を加えると柔らかくなる特徴を生かし、 ヒーターにより熱を加え、材料が柔らかくなったところで予め用意している型等を使用し、曲面的な加工に用います。 切断面の張り合わせでは出来ない、滑らかなカーブを描きます
:加工可能寸法:
1000mm×1000mm程度~10mm×10mm程度
材厚5mm程度まで
pic1 pic2

ページトップへ

プラスチック・アクリル加工のご相談はコチラ

相見積り大歓迎

iso9001取得

FAX用見積り用紙ダウンロード

ヤン・アルファはココが違う

見積りフォーム

ヤン・アルファ製作実績

  • カウンターディスプレイ
  • 陳列ディスプレイ
  • フロアーディスプレイ
  • プレート・スタンド
  • サイン・ディスプレイ
  • ムービング・ディスプレイ
  • その他

ヤン・アルファ所在地

ヤン・アルファ

大阪府東大阪市荒本北2-2-47

 TEL:06-6743-1231 FAX:06-6743-1232

東京営業所

 東京都中央区銀座1-20-14 銀座NKビル10F

  TEL:03-6228-6330 FAX:03-6228-6533

お問合せフォーム